2013年11月アーカイブ

大人ニキビ用の市販薬はいくつも発売されていますが、全然治らなかった、余計にひどくなったなどという人も多いのではないのでしょうか。市販の物は簡単に手に入る反面安全性も高いので効き目が弱くできているものがほとんどなのです。
しかし、中には皮膚科などの医院で処方される物とほぼ同じ物も販売されています。何が違うかというと抗生物質が配合されているため菌の繁殖を防ぎ大人ニキビの悪化を留め正常な肌へ戻してくれる効果があります。
ただ、効果が高いということはその分副作用にも十分に注意しなければならないため、購入の際には薬剤師によく相談することが必要です。ただし間違った方法で薬を使ってしまうと大人ニキビはさらに悪化する可能性があり危険です。
直接手にクリームをとって塗るのは正しい使い方とは言えません。手から雑菌が繁殖し、肌に良くない最近が繁殖してしまうためです。正しい使い方は清潔な綿棒などに適量クリームをとり、ニキビに塗る事で悪化を防ぐことができます。

詳細は大人ニキビ で書かれています。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30