ワキ脱毛とミニドライについて

| トラックバック(0)
ワキを脱毛をした後、毛が無くなったことによって、汗が皮膚にまとわりついて不快感を感じやすくなります。
またワキ汗は他の体の部位に比べて量が多く、汗ジミになりやすいので、着れる服が限られますし、服についた汗によって菌が繁殖して匂いがきつくなることもあり、悩んでる方はとても多いと思います。
ドラッグストアなどで様々な汗対策の商品が売られていますが、それでも追い付かないという場合は思い切って、その汗を分泌させる器官の『エクリン腺』を破壊するという方法もあります。
その方法おひとつとして、『ミラドライ』といって美容外科で最近美容外科で取り扱うところが増えたものなのですが、汗が気になる部位に電磁波を照射して、エクリン腺を破壊するという方法があり、1~2度の照射で永久的に汗の発生を止める効果があります。
また『エクリン腺』よりさらに深くにある『アポクリン腺』をいわれる汗腺に照射をすると、ワキガにも効果があると言われています。
相場が20万円前後と高額ですが、メスで切開する必要がないため傷が残らず効果を得られる為需要が増えつつあるようです。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月30日 17:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「部分つけまつ毛にトライ」です。

次のブログ記事は「いろんなカラーに挑戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30