裏の田んぼがうれて宅地開発の準備

| トラックバック(0)

裏の田んぼが売れいよいよ宅地開発の時期が近づいてきました。裏の田んぼの近くには昔ながらの木造の物置小屋やおじいちゃんが 住んでいる木造家屋があるのですが最近家財道具を処分していたのでもうおじいちゃんはいないのでしょう。 ショベルカーや廃材をつむトラックが準備されていました。壊すのはおじいちゃんの家と物置小屋です。 ショベルかーがきてバキバキと壊し始めました。昔の家屋なのであっとゆうまに 家屋が崩れました。バキバキめりめりと崩していってどんどん廃材をトラックに積み込んでいきました。アッとゆうまに終わるかなとおもったけど午後までかかっていました。 しばらくたつとなんだか焦げ臭いにおいが住宅街にたちこめました。なんと解体業者がドラム缶で廃材の一部を燃やしているのです。 あたりはけっこうな黒い煙でたちこめています。業者のおじいちゃんがんがん燃やしていきます。 しばらくたつとやっぱり消防がきて消火していました。次の日はやはりちがう業者が来て残りの 木材や廃材をトラックに積み込んでいました。作業は二日ぐらいできれいに木材はなくなりおじいちゃんの家や物置は跡形もなくなくなりまるでさいしょから何もなかったようでした。

家の取り壊し費用の相場・安くするポイントは?

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、poipoisanが2018年5月31日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シズカゲル 口コミ」です。

次のブログ記事は「大人ニキビができた時のケア」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30